おかげさまで創立100周年

100th_title

hajimari

kodomoen
mori_p

enoki_p

mura_p

 

在園児の子どもたちはもとより、卒園児の皆様にとりましても幼い日を振り返り、

また教職員にとりましては将来をみつめた保育の在り方を考える節目の年と考えています。


100周年の機会に「学校法人白梅の糸」を紬ぎ

卒園した方々が繋がるようお知り合いの方は、

どうぞこの記念の年を覚え、

各園をお尋ね下さったり近況をお知らせくだされば、

とてもうれしく思います。


《学校法人白梅の百周年記念式典とお祝いの会が開催されました》

11月25日(土)に会津若松ワシントンホテルで学校法人白梅の百周年記念式典とお祝いの会が開催されました。福島県知事をはじめ会津若松市長ご関係各方面から来賓の皆様が出席し暖かな祝辞を頂戴しました。また幼稚園関係者やお世話になった旧役員、退職職員、お世話になっている企業様など多方面に渡り多数のご出席を頂きました。その後お祝いの会を雰囲気を変え賑やかに行う事が出来ました。
園が3園となり発展できたのは、私まで何代にわたる園長先生や教職員、そして地域の保護者の方々のご苦労のたまものと存じます。
その事を伝える事が私の使命と感じ「創立にいたるまでの物語」を作り記念絵本として いしいつとむ作絵「幼稚園の物語り」として発行させて頂き記念事業としました。園の真価は、その建築や設備だけにあるのではなく、そこから巣立つ人材が、社会に有用でなければ、なりません。時代の変化と人として必要な幼児期の学びを絶えず考え、努力するつもりでございます。将来に向かっても、さらに充実した幼児に相応しい環境提供をしていくものであります。今後ともなにとぞご協力、ご指導のほどをお願い申し上げます。

100周年記念絵本・式典フォトギャラリーはこちら⇒


【ご協賛者様一覧】


★ 名簿の整理もしております。

ぜひ下記フォームにてお知らせ下されば幸いです。

kodomonomura_jimu@vesta.ocn.ne.jp

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文(ご住所・近況等ご記入下さい)

100th_jimukyoku